古民家再生

当社は古民家再生も得意としている施工店。
日本の伝統的な建築物である古民家は、何世代にも渡って住み継ぐことのできる優れた住まい。
しかし現代の生活様式を考えると、多少の不便を感じる方もいらっしゃると思います。

当社では耐震性や歪みといった面から古民家の性能を鑑定し、適切な再生工事をご提案。
経年劣化した古民家の修理・修繕、住み心地を良くするためのリニューアルなど、ご要望に合わせた空間をお届けいたします。

日本の伝統的な魅力を残しつつ、暮らしやすい空間へ
「空き家になっている古民家を使えるようにしたい」
「耐震・耐久といった安全面は大丈夫?」
「設備を新しくして、住みやすい家にしたい」など……
このような古民家に関するお悩みは、当社までご相談ください。

古民家再生は当社にお任せください

□ 古民家再生工事
古民家を「もっと住みやすくしたい」というお客様のために、最適な工事をいたします。
伝統的な構造を持つ古民家は、間取りが使いにくかったり、断熱性能が低かったり、水回り設備が古かったりと、現代の暮らしとは相容れない部分も多いもの。
当社では、そのような古民家の使いづらさを一掃し、昔ながらの良さと居心地の良さを両立する、新しい空間へと導きます。
築年数が長い古民家では、柱の沈下など、建物自体に傾きが発生しているケースも……
安全性も充分に考慮しながら、お客様のご要望を叶える最適な工事を実施いたします。

□ 建物の鑑定
古民家においては、安全面を気にされている方も多くいらっしゃるでしょう。
そんな方は、まず建物の鑑定を当社までご依頼ください。
豊富な専門知識をもとに、現在の古民家のコンディションを様々な観点から調査。
補修すべき箇所や、これから長く住んでいく上でのメンテナンスなどのアドバイスをお伝え。
古民家再生を行う際のポイントを把握したり、今後のリフォーム計画を考えるのに役立ちます。

□ 古材の鑑定
木材は時が経つほど、自然乾燥によって強度を増していくもの。
その点で古材は、新しい木材よりも価値が非常に高く、環境面からも再活用が進められています。
古材鑑定では、古材の状態を把握し、建て替えや解体の際に役立つ、再利用・活用の情報をお伝えいたします。

□ 床下インスペクション
古民家の床下は、シロアリや木材腐朽のリスクがあります。
床下インスペクションでは、伝統構法でつくられた古民家の床下を調査し、環境の改善を図っていきます。
これを行うことで修繕が必要な箇所や、適切な対策が把握できるため、今後も安全に古民家を活用していきたい方にオススメ。
定期的に調査を行うことで、住まいを長く安心して利用できます。

□ 伝統耐震診断
古民家の状態で最も気になるのが、耐震性ではないでしょうか?
この診断では、伝統構法でつくられた建物の耐震性能を確認いたします。
地盤の小さな震動と、それに起因する建物の振動特性値を実測することで、強度が欠如している箇所を発見。
古民家の構造に即して、耐震改修工法をご提案いたします。

▼まずはお気軽にご相談ください!▼
【電話】0246-23-2042
【営業時間】7:00~17:30
【メール】お問い合わせフォームはこちら≫
【対応エリア】福島県いわき市を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る